楽しいクラスメイトと

新しいクラスで再出発。

クラスの子達には受け入れてもらえ、他のクラスからも羨ましがられるぐらいに仲の良いクラスだった。


クラスメイトも仲が良かったけど、担任の先生にも恵まれた。


私たちの親世代の男の先生で、担任を受け持つのは十数年ぶりだったらしい。


先生と言うより、友達?親?に近い感覚でみんな接していた。


今までは、学校の先生と言ったら、どこか壁があって、生徒と先生。ってしっかり線を引かなければならない感じがあった。


それが少しやりづらいと言うか、結局は大人しくて真面目な生徒は目をかけてもらえないし、仲良く話しかけにくい様な、担任だけど他のクラスの先生みたいな感覚があった。


あからさまな上下関係が私は苦手なのかもしれない。


気をつかって自分の気持ちを押し殺す機会が多くなる相手が苦手なんだと思った。


新しい担任の先生は、上下関係をあまり感じさせない先生だったので、私は生きやすかったのかもしれない。


楽しくしていたんだけど、、、


また、違和感。


あれ?


気づいたのは、体育の時間。


体育は、いつも他のクラスと合同。

その整列中に気づいた。

私の近くに整列してる男子3人がこっちを見てる。


そして、私、また『臭い』って言われてる…


もちろん、まだ数回の体育。


話した事もない他のクラスの男子。


またもや、クラスで目立つタイプの人達。


なんでこんなに言われるんだろう。

やっぱり本当にどこかが臭いのかも、と思ってしまった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。