イジメていた奴はいなくなる

留年する前に私をイジメていた男子たち。

5人ぐらいいたが、その主犯格の男子と私は一度も会う事がなかった。


たまたま廊下ですれ違った以前のクラスメイトに聞かされた。


『◯◯くん学校辞めたんだよ』


私から聞いたわけではないけど、

その子は、私にただの報告として言ってきただけだった。


びっくりしたけど、すっごく嬉しかった‼︎


もうあの人はこの学校にいないんだ。と思うと安心した。

本当に嬉しかった。


あの時、私は学校辞めないで良かったとも思った。

私が辞めなくても、相手が辞めた。



それを教えてくれた友達にも感謝。


だから会わなかったわけかーと妙に納得だった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。