今日からまた1年生

入学式への出席が2回目ということもあり、私は免除になった。


入学式で元同級生達の前に出ていく、私にとっての最初の壁だと思っていたから、出なくていいと聞いて気が抜けた。


入学式後のホームルームからの参加となった。


入学式に出るのも勇気が必要だと思っていたけど、ホームルームからの途中参加って言うのも結構、私にとったら勇気がいる事だった。


何でこの人は入学式に出なかったんだんだろう?

一体どんな人なんだろう?

って、クラスメイトからどう思われるかだけがずーっと気になっていた。


ついに2回目の1年生が始まった。

今度のクラスは男子より女子の方が多いクラス。

15名程のクラスだった。


人数の少なさにホッとしたのと、男子が少ない事も安心した。


人数が少ないからこそ、みんなと仲良くしていきたいな。と、すぐに思った。


出席番号順に席が決まっている。


そこに座り、人が変わったかのように私は自分から前の席の子に話しかけた。


よーし、友達作るぞー!

なんて意気込んだわけではないけど、急に根拠のない自信が湧き出てきて、

『自分からやってみよう!』

って気持ちがあった。



1からやり直す。

その気持ちが、きっと私を変えたんだと思う。

役者ではないけど、違う私になって行動してみたんだと思う。


それが私にはとても良い経験となっていった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。